住宅瑕疵保証制度

住宅瑕疵保証制度

売却のご相談はこちらから

0453135100

お客様の大切なお住まいを売却しようとする際は、ご不安に思う方も多いかと思います。
同様に、中古物件を購入される際もご不安に思う方も多いでしょう。
購入を検討している方の不安として多いのが、本当にこの住宅は大丈夫なのだろうか、
という瑕疵(欠陥)に対する不安です。
ベンハウスでは、このような不安を解消することが「安心」につながると考え、
住宅に安心を提供する保証をお付けします。

住宅かし保険

住宅瑕疵担保履行法で義務付けられた資力確保措置の一つとして、事業者が住宅専門の保険会社に加入する保険です。これにより、事業者の倒産などにより、瑕疵の補修などが行われない場合には、購入者の皆様に保険会社から保険金が支払われます。

売主と買主のメリット

お客様の大切なお住まいを売却しようとする際は、ご不安に思う方も多いかと思います。同様に、中古物件を購入される際もご不安に思う方も多いでしょう。購入を検討している方の不安として多いのが、本当にこの住宅は大丈夫なのだろうか、という瑕疵(欠陥)に対する不安です。ベンハウスでは、このような不安を解消することが「安心」につながると考え、中古住宅に安心を提供する保証をお付けします。

売主様のメリット

  • 保証付住宅としての
    安心感!

    建物検査を実施し、
    瑕疵による損害が保証されることで、
    中古住宅への不安を解消します。

  • 引き渡し後に、
    瑕疵が発見された場合の
    トラブル回避!

    住宅に瑕疵が発見された場合、
    検査事業者が保証者として
    対応します。

  • 築年の古い住宅の
    付加価値UP !

    築年の古い住宅は各種税制優遇の
    適用可能物件となることで
    付加価値がUPします。

買主様のメリット

  • 第三者である
    検査事業者の検査に
    合格しているから安心!

    提携している専門の
    検査事業者が行う検査に
    合格しているから安心です。

  • 引き渡し後に、
    瑕疵が発見された場合の
    トラブル回避!

    住宅に瑕疵が発見された場合、
    検査事業者が保証者として
    対応します。

  • 築年の古い住宅の
    付加価値UP !

    築年の古い住宅は各種税制優遇の
    適用可能物件となることで
    付加価値がUPします。

「税制優遇」適用対象

築20年超えの耐火建築物以外(木造戸建等) ・ 築25年超えの耐火建築物(マンション等)

中古住宅瑕疵保証サービスをご利用いただき
「既存住宅売買瑕疵保険」 に加入することで
住宅ローン減税、登録免許税の軽減措置などの適用が可能となります。

中古住宅瑕疵保証サービスで「税制優遇」適用対象!

※昭和56年6月1日以降(新耐震基準)の建物

瑕疵保証責任

購入した既存住宅に瑕疵(欠陥)が
見つかった場合、検査を行なった事業者は
補修する責任を負います。

瑕疵保険

検査事業者は、保険に加入することで、
万が一住宅に瑕疵(欠陥)が見つかった場合、
欠陥を補修するための費用を確保できます。

住宅瑕疵保証制度の流れ

住宅瑕疵保証制度の流れ

専属専任契約でお預かり後、建物検査を致します。( 検査料当社負担 )
売買契約締結後、保証加入となります。

※検査で指摘があった場合、是正して再検査を受ける事で保証の対象となります。
その場合、再検査料10,000円(税別)が必要になります。また、検査の有効期限は1年となります。

ホームインスペクション(住宅診断)

ホームインスペクション(住宅診断)とは

建物に精通したホームインインスペクターが、客観的な立場から、また専門家の見地から、あなたのご希望物件について専門的にホームインスペクション(住宅診断)を行うものです。

例えば、既存の住宅を購入する際は、何千万円もの買い物なのに「築年数・見た目」程度で購入を決めていることがほとんどでした。また、リフォームをする場合でも、古くなったから、傷んできたから、使いづらくなったから、などの理由で行うことが大半で、住まいの状態をしっかりチ